スネーク型ジグソーパズル

工作プロジェクトを見つける

スネーク型ジグソーパズル

スネーク型ジグソーパズル

まず、ホームセンター等で合板を55cmX50cmのサイズにプレカットしてもらいます。.帰宅したらまず、合板に直径約50cmの円を描きます。この円がスネーク型ジグソーパズルのおおよその大きさとなります。次に自作の”円曲ガイド”を作成します。これがあると直径50cmの円と平行に2つの円を描くことができます。”円曲ガイド”を作るためには、まずMoto-Sawで端材横7.5cmX縦10cmのサイズにカットします。次に鉛筆を両端にテープで留め、渦巻状に円を描いていきます。頭としっぽはフリーハンドで描きましょう。

はがれやすい粘着テープを使い、頭としっぽを除いた残りを26等分にけ線を引きます。次にそれぞれのピースの連結部分の線を描きます。線通りにスネークの外周と内周をMoto-Sawと木材樹脂兼用刃MS51を使って切断していきます。

次にそれぞれのピースをMoto-Sawと木材樹脂兼用仕上げ刃MS52を使って切断していきます。

Gently切断時に出たバリをDREMEL 3000型とEZ LockサンディングディスクEZ411を使って落としていきます。この時に連結部分は同じように研磨しないでください。ピースとピースが合わなくなってしまいますので。

それぞれのピースに番号を振り、オリジナルのデザインを描いたら完成です。

  • Dremel 万能糸のこ Moto-Saw

    ドレメルMoto-Saw™ 詳細
  • Dremel ハイスピードロータリーツール 3000シリーズ

    ハイスピードロータリーツール 3000シリーズ 詳細
  • 合板(厚さ9mm 55cmX50cm)
  • 横7.5cm縦10cmの端材
  • 2 鉛筆
  • 粘着テープ